2010年12月14日

新幹線

リクエストがあったので、今日は鉄道ネタです。


今月4日、東北新幹線新幹線が新青森まで開業してから、今日で10日が経ちました。
今度の年末年始は、大活躍でしょうか?


来年3月には九州新幹線(鹿児島ルート)が全線開通します。
これで、新幹線は、青森から鹿児島までつながることになります。


九州新幹線は一部列車が山陽新幹線とも直通運転されるので、
新大阪〜鹿児島中央は、文字通り「つながる」ことになります。

東京〜鹿児島中央の直通列車はありませんが、物理的には可能です。


ところで、
東北・上越新幹線と東海道新幹線は、東京駅で、線路はつながっていないんです。
ホームは並んでいるんですけどね。
なので、青森から鹿児島までの直通列車が走ることは、現時点では残念ながらありません。


東北・上越新幹線が、上野駅から東京駅まで延伸したとき、

「東海道新幹線の線路をつなぎたいexclamation

という声は、関係者の間でも多かったようです。
新幹線に携わった鉄道マンや、鉄道ファンの夢ですね。
実際、国鉄時代には、その計画でした。


しかし、
東北・上越新幹線と東海道新幹線では周波数が違うこと
(ちなみに、この問題は技術的には解決されています)、
東京を通過する需要が少ないこと、
その他もろもろの事情により、
形だけつないでも意味がないという現実的な結論に至り、
線路をつなぐことにはならなかったそうです。


2015年、北海道新幹線の新青森〜新函館が開業します。
北海道新幹線は、東北新幹線と直通運転されます。

北海道から鹿児島まで、新幹線が直通運転される日は来るのでしょうか?


posted by nano at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。