2011年12月26日

冬のスポーツニュース-2 サッカー

日本リーグ時代は、マイナースポーツだった日本のサッカーサッカーですが、
Jリーグ発足以来、ずいぶんとメジャーになりましたね。

新たなチームも続々とJリーグに昇格して、地方によっては地域密着の分、野球より盛り上がっていそうです。

1年を通してスポーツニュースなどでも取り上げられるようになったサッカーですが、
私のイメージの中では、サッカー=冬のスポーツ というイメージが、いまだにあります。

高校サッカーや天皇杯の影響かもしれません。

さて、
その「全国高校サッカー選手権」に私の街の「都立東久留米総合高校」が出場します。
前身の「都立久留米高校」時代も含めて、何度か全国経験があり、都内では名の通った強豪校なのですが、
全国高校サッカー選手権大会では、まだ1勝もしていません。もうやだ〜(悲しい顔)
悲願の全国大会1勝に向けて、12月31日、愛媛の済美高校と、キックオフです。exclamation×2



posted by nano at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。