2013年04月04日

乱高下

今日は、株式市場も為替も債券市場も大きく動いた日でした。

株価は、大幅安から一転して大幅高。

為替も、円高傾向から一転して急激な円安。

そして長期金利は、市場最高値(=利回りは史上最低)。

全て日銀の政策金融決定会合を受けてのものです。


個人的には、
日銀の決定そのものよりも、
それを受けての動きが荒すぎる(急すぎる)のが気になります。

海外市場はどのように動くのでしょうか。


生活に及ぼす影響については、また後日、あらためて書きたいと思います。
posted by nano at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。