2012年07月26日

熱中症に気をつけよう

梅雨明けしてから、東京は暑い日が続いています。晴れ

今日も35度ぐらいという話。
聞くとそれだけで滅入るから、あまり聞かないようにしています(笑)

暑い日というと、昔は「日射病」に注意と言われていましたが、
ここ数年は、テレビなどでも、「熱中症」というようになってきましたね。

ここ数日は、「水分と塩分の補給を」と、連日伝えられています。
こう暑いと、日に当たっていなくても注意が必要ですね。

都内では、駅や公共機関、診療所などで、よく下の写真のポスターを見かけます。

熱中症に気をつけよう

んー、気持ちはよーく分かるんだけど、

「その前に、脱ごうよ、きみ。着ぐるみなんだから・・・」

と突っ込んでしまうのは僕だけでしょうか?(笑)

posted by nano at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

100円玉?

喫茶店で、お釣りをもらったときに、何か違和感を感じました。

で、よく見てみると、

『100』

と書いてある見たことのない硬貨が混ざっていました。
しかも、100円玉よりひとまわり小さい。

その瞬間、外国の硬貨かなと思ったのですが、次に目に入ったのは、

「昭和50年」

そして、

「EXPO75」「OKINAWA」

どうやら、昭和50年に沖縄で万博が開かれ、その記念硬貨のようです。

お店の人は、「すみません。交換します。」とおっしゃったのですが、
せっかくなので、額面通りの「100円玉」としてその硬貨を受け取ることにしました。

でも、沖縄万博って聞いたことがないなぁ。

で、調べてみたら、「沖縄海洋博」というのがあったんですね。
知らなかった。

ちなみに、記念硬貨は1億枚以上発行されたようで、記念硬貨としての希少性は無いようです。

それにしても、なぜ今、その硬貨を「使った」の人がいるのか・・・
不思議です。
posted by nano at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

総選挙

11位でしたexclamation(笑)
posted by nano at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

今日は月食

先日の金環食に続く天体イベントとして、明後日6日の「金星の日面通過」ばかりが話題になっていますが、

今日は部分月食ですやや欠け月

日食は、どこで見るかで、見え方やタイミングが違うのですが、

月食は、どこで見ても一緒です。


今晩の月食は、午後6時59分から午後9時7分ごろまで。

食のピークは、午後8時3分で月の約4割が欠けて見えるそうです。

見えると良いですね〜
posted by nano at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環食!

金環食

やや薄雲がかかった中、きれいに見ることが出来ました。

偶然がいくつも重なって空に浮かんだ光の輪は、

想像していたより、はるかに明るく金色に輝いていました。

おそらく、もう2度と見ることは出来ない光景です。


裸眼で見ちゃいました(笑)

だって、じゃあ昔の人はどうやって見たんだって話ですよ。


わずかな輪しか見えていないのに、

太陽って、すごく明るいんだなぁ・・・

とあらためて実感しました。
posted by nano at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

スカイタワー西東京

「スカイタワー西東京」という電波塔が、自宅からよく見えます。
通称は、田無タワー。
http://www.skytower195.com/

展望台などのない単なる電波塔なのですが、
昨晩の「タモリ倶楽部」は、なぜかこの「スカイタワー西東京」の特集でした。

ビックリしたのは、いつの間にかキャラクターが誕生していたことexclamation×2

その名も、「そらぽん」
いま流行りの「ゆるキャラ」ですわーい(嬉しい顔)

まぁ、それよりもビックリしたのは、田無タワーを取り上げた、タモリ倶楽部の企画そのものですが(笑)


このタワー、タモリ倶楽部では触れていませんでしたが、夜になると、翌日の天気予報をライトアップの色で表現します。

この色が、どうも覚えられない・・・
そういう人、多いみたいです(苦笑)

晴れ:紫
曇り:緑
雨:青

どうも、感覚と一致しないんですよね・・・

ちなみに、昨年末から光源がフルカラーLEDに変わって、時報なども表示するようになったそうです。
今度気をつけて見てみたいと思います。
http://www.skytower195.com/topinfo.pdf/lightuprenewalsaikai.pdf


さて、日食まであと9日、気象庁の予報だと現時点では、金環食が見られる地帯は雨や曇りが多いようです・・・
天気の周期がずれるとよいのですが・・・
posted by nano at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

金環食

立夏も過ぎて、だいぶ暖かい日が増えてきました。

そして、あと2週間で日食です。
2012年5月21日
東京では金環食が見られます。東京で見られるのは、1839年以来173年ぶりだそうです。

子供の頃に、図鑑か何かで見て、その神秘的なリングに心を躍らされたのを、今でも覚えています。

東京では、朝7時35分頃が最大の食です。

天気がよいことを祈るのみです。


ところで、日食や月食はなぜ起こるかと言えば、地球・月・太陽が一直線に並ぶからです。
地球・月・太陽と並んだ時が日食、
月・地球・太陽と並んだ時が月食です。

日食は、地球上のどこで見るかによって欠け方が違います。
ですから、今回の日食も、金環食になる範囲と部分日食になる範囲があります。
部分日食とは言っても、今回日本で見られる日食は、かなりの部分が欠けた太陽です。
なかなか見られるものではありません。

ちなみに、月食は、地球上のどこで見ても同じように欠けます。
ちょっと不思議ですね。

興味のある方は、理由を考えてみると面白いですよ。
posted by nano at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

五月

五月になりましたね。

GWはみなさんどうお過ごしでしょうか?

私は29日〜30日に山梨方面へ旅行に行ってきました。


サントリーの白州工場あたりは、ちょうど新緑がとてもきれいな季節。

お酒の飲めない私ですが、試飲でハイボールなんて頂いちゃいました。
白州10年もの。
この季節にピッタリのさわやかな香りと味わいでした。

調子に乗って、オンザロックも少々。
白州12年もの。
うってかわって、燻製のようなスモーキーさ。

違うものですねぇ。


八ヶ岳方面へ登っていくと、小淵沢あたりはちょうど桜が舞い散る季節。
東京より一ヶ月ぐらい遅い感じですね。

山をさらに登っていくと、木々はまだ新芽やつぼみができはじめた頃。
標高の違いが、季節の微妙な移ろいを感じさせます。


四季のある日本にいるのですから、季節感は大切にしたいですね。
posted by nano at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

花粉症

東京では、桜の季節も過ぎ、暖かい日が多くなってきました。

スギ花粉のピークはとっくに過ぎ、

「今年は症状が軽かったなぁ・・・」

と思っていたら、なぜか今月に入ってから、時々症状が・・・がく〜(落胆した顔)

例年、GWの頃まで症状が出るので、「ヒノキもあるのではないか」と自分では思っているのですが、真実を知ってもどうしようもないので、病院での検査はしていません。

が、どうも今年の症状の出方からすると、どうやらヒノキはダメっぽい気がますますします。もうやだ〜(悲しい顔)

それでも、体質が変わったのか、薬が効いているのか、以前と比べ、ここ数年は症状が確実に軽くなっていますが・・・。
posted by nano at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

またまた久しぶりの更新になってしまいました・・・(^^;)

高知では、桜が開花したようです。

東京でも、しだれ桜などは、花が見られるようになりました。

もうすぐ春ですね。

なのに、どうもいつもと違うなあと感じるのは、なぜだろう・・・

と思っていたら、理由がわかりました。

今年は花粉症の症状がほとんど出ていないんですよねー(^o^)

花粉症対策の薬、今年は全く使っていません。

花粉が少ないのか、体質が変わったのか・・・

みなさんは、どうですか?
posted by nano at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

冬のスポーツニュース-3 サッカーとラグビー

またまた久しぶりの更新になってしまいました。

気がつけば、花粉を感じる日もあるようになり、天気予報によれば、これから1〜2週で急激に暖かくなっていくようです。

気がつけば、3月も目の前ですね。


さて、昨晩はサッカーの日本代表の親善試合(対アイスランド)がありました。
結果は快勝だったのですが、気になったのが、相手のアイスランドの選手名です。

ベンチメンバーも含め、全員「○○ソン」

いやー、ビックリです。

そういえば、ほぼ全員「○○ビッチ」とか、ほぼ全員「○○ネン」というチームもありましたが、
名前って面白いですね。


今、テレビでは、ラグビーのトップリーグの決勝を放送しています。
「パナソニック」対「サントリー」なのですが、
ラグビーで「パナソニック」って聞かないなぁと思っていたら、去年までの「三洋」だったんですね。
企業合併の影響がこういうところにも出て、企業の名前もチームの名前も変わっていく。

名前は大切にしたいですね。
posted by nano at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

立春

昨日は節分でした。
(あ、恵方巻きコロン、食べ忘れた(^^;))

そして今日は「立春」です。

まだまだ寒さの厳しい日が続きそうですが、
(昨日は沖縄県以外の46都道府県で氷点下を記録したそうです)
暦の上では、今日から春です。


この「暦(こよみ)の上では」という言葉、ニュースなどでよく耳にします。

かつての日本では、暦は2種類が併用されていました。

「○月○日」というのは、月の満ち欠けを基にした「太陰暦」。
「立春」とか「春分」とかは、太陽の運行を基にした「太陽暦」。
この2つを併用していたので、「太陰太陽暦」といいます。

太陰太陽暦では、太陽暦の部分は、四季 八節 二十四気 七十二候であらわしていました。

四季とは、春夏秋冬。

八節とは、立春、春分、立夏、夏至、立秋、秋分、立冬、冬至。
この八節の前日が「節分」です。

二十四気も、この八節が含まれているので、二十四節気と言うこともあります。

余談ですが、
四季八節から「季節」という言葉が生まれ、
二十四気七十二候から「気候」という言葉が生まれたのかな・・・
と想像しますが、どうなんでしょう?


それはさておき、今日は立春。

気持ちを新たに出発したいですね。
posted by nano at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

偶然

あけましておめでとうございます。

今日、ある会社の「お客様センター」に問い合わせの電話電話をしたら、

電話に出たのが、

小中学校時代、一番仲の良かった友だちでした。(爆笑)

本年もよろしくお願いします。
posted by nano at 17:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

冬のスポーツニュース-2 サッカー

日本リーグ時代は、マイナースポーツだった日本のサッカーサッカーですが、
Jリーグ発足以来、ずいぶんとメジャーになりましたね。

新たなチームも続々とJリーグに昇格して、地方によっては地域密着の分、野球より盛り上がっていそうです。

1年を通してスポーツニュースなどでも取り上げられるようになったサッカーですが、
私のイメージの中では、サッカー=冬のスポーツ というイメージが、いまだにあります。

高校サッカーや天皇杯の影響かもしれません。

さて、
その「全国高校サッカー選手権」に私の街の「都立東久留米総合高校」が出場します。
前身の「都立久留米高校」時代も含めて、何度か全国経験があり、都内では名の通った強豪校なのですが、
全国高校サッカー選手権大会では、まだ1勝もしていません。もうやだ〜(悲しい顔)
悲願の全国大会1勝に向けて、12月31日、愛媛の済美高校と、キックオフです。exclamation×2

posted by nano at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

冬のスポーツニュース-1 プロ野球の契約更改

夏のスポーツニュースは、何と言ってもまだまだプロ野球が人気ですが、
冬のスポーツニュースは、色々なことが話題になりますね。

今日飛び込んできたのは、プロ野球の契約更改のニュースです。

東京ヤクルトスワローズの「つば九郎」が、「ヤクルト、タフマン飲み放題+年棒一万円」で一発サインしたそうです。(笑)

マスコットでの1万円越えは初とのこと。


我らがライオンズのレオとライナは、いくらもらえるのかな?
posted by nano at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

皆既月食と冬の星空

皆既月食を見ていました。

こんなに観測条件の良い皆既月食は、そうそうあるものではありません。

冬空の星がきれいに瞬いています。

そういえば、
小学生の頃は、星の名前をかなり覚えていて、
一等星は一通り言えたような記憶があるのですが、
今ではかなり忘れてしまっています・・・。(^^;)
星の名前自体は覚えているのだけど、
それと星空が結びつかないんですよね・・・


ところで、
数年前、任天堂DSに、GPS機能を持たせ、星座早見表になるソフトがあって、
ものすごく惹かれたのですが、
最近は、iPADやアンドロイドのタブレットでも、同様のアプリがあるようですね。

タブレット、ますます欲しくなってしまいました。
posted by nano at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

師走

12月になってから、東京は寒い日が続いています。

暖かかった秋から、一気に冬になった感じです。


ところで、12月は「師走(しわす)」。

師は先生や師匠だと思っている方が多いようですが、12月に走っている「師」はそうではないようです。

師走の師とは、お坊さんのこと。
仏事が多いことから師走と言われるようになった。と。

ただ、これも諸説あって、本当のところ、なぜ師走なのかはわかっていないようです。

とはいえ、お盆やお彼岸だけでなく、暮れに先祖に思いをはせるのも、良い機会かもしれませんね。


ちなみに・・・
現在の学校の先生は、12月は、通知表だの何だので大忙しのようです・・・
posted by nano at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

冬模様

東京は、今週に入ってから、急に寒くなってきた気がします。

昼間は、晴れていれば暖かいのですが、
朝晩は、ずいぶん冷えるようになってきました。

空気も澄んできて、
朝、富士山が雪をかぶった姿がきれいに見えたり、
今日の夜は、秋から冬の星空がきれいに瞬いていたりします。

東久留米駅のロータリーのイルミネーションも、
今年は節電などの関係でやらないのかな?と思っていたら、
今週から光り始めました。

もう12月もすぐそこに来ていますから、
考えてみれば今までが暖かすぎたのかもしれませんね。

みなさま、風邪などひかれませんよう。
posted by nano at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

老眼?

今日、友人と食事中に視力の話になりました。

僕は昔から視力はよい方で、今でも裸眼で両目とも1.5程度なのですが・・・

20cmぐらいまで近づけると、ぼやけて見えにくいことに気がつきました・・・
あと2〜3cm離せばはっきり見えるのですが・・・

がーんがく〜(落胆した顔)

これって老眼exclamation&question

ですよね・・・

まぁ日常生活で何かをそんなに近づけることはないので、特に困ることはないのですが・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by nano at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

ケータイ、スマートフォン、タブレットPC

量販店の実売データを集計した「BCNランキング」によると、今年10月の1ヶ月間に売れた携帯電話の約7割がスマートフォンという結果になったそうです。

だけど、個人的には、スマートフォンにはあまり惹かれません。

使っている人を見ていると、あまり使い勝手は良く無さそうに見えるのですよね・・・

実際、そういう声もちらほら耳にします。
スマートフォンを買った人は周りにもいますが、スマートフォンにして良かったという声は、あまり聞きません。


反面、最近気になっているのは、タブレットPCです。
何それ?という方も多いと思いますが、「雑誌ぐらいの大きさの画面だけの端末」といえば、わかる方も多いでしょうか。
喫茶店などで使っている人を時々見かけます。
かなり気になります・・・

タブレットPCを持つと、スマートフォンの不満点が解消されるようで、まだあまり普及はしていないものの、使い勝手は良さそうです。

タブレットPCは、無線LANの機能を持っていて、家の中では無線LANのルータに接続できます。
また、ケータイ各社が販売しているものは、携帯電話の通信網に接続でき、屋外ではその通信網を利用してインターネットに接続できます。
ケータイ各社以外のメーカーが販売しているものは、そのままでは屋外ではネット接続できませんが、ケータイ各社の携帯型のルータを介せば、携帯電話の通信網に接続できます。

わかりにくいですね・・・(^^;)

まだまだ端末の種類も少ないタブレットですが、個人的にはかなり気になっています。
posted by nano at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。