2013年05月05日

立夏。そして端午の節句。

ゴールデンウィークですね。

いかがお過ごしでしょうか?

この季節になると、例年は「暑い晴れ」と感じる日も時々ありますが、

今年はまだまだ肌寒い日が多いように思います。

今年は5月1日からクールビズらしいですが、ちょっとまだそんな気候ではないですね。


しかし、暦の上では今日は「立夏」。

ずいぶんと陽が高く、そして長くなってきました。


そして今日は端午の節句、こどもの日です。

そういえば鯉のぼりを見かけることはずいぶん少なくなりましたが、

鯉のぼりには青い空が似合います。


夏。鯉のぼり。青空。

5月は、元気が似合う月なのかな・・・

なんて思う今日この頃です。
posted by nano at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

エスカレーターの【停止ボタン】

半月ほど前の話ですが・・・


駅の階段を下りようとしたら、

隣の上りエスカレーターで、
バタバタという音とともに、「キャー」と言う悲鳴が聞こえてきました。

「何するんですか!」

周囲に数人いましたが、みな状況が分からず、エスカレーターの方を見ています。

「停めてー!」

集まり始めた人でエスカレータの状況が見えないまま、

僕はとっさに【停止ボタン】を押しました。

緊急停止。


どうやら、突然逆向きに降りようとした人がいたようで、
後ろの人とぶつかって、数人を巻き込んで倒れてしまったようです。

すぐに駅員さんが駆けつけ、
ひとまず大きなケガがないことを確認し、
当事者の方々から事情を聞くため、みな駅員室に向かいました。


ひとまず皆さん無事で何よりでした。


ところで、皆さんは、
エスカレーターの【停止ボタン】が、どこについているか、ご存じですか?

私の経験的には2パターンです。
駅など、よく使うエスカレーターは、ぜひ、意識して確認してみて下さい。

今回のように、何かの役に立つことがあるかもしれません。
大げさに言えば、これもまた、リスク回避の1つです。
posted by nano at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

X DAY

TVドラマ「相棒」のスピンオフ映画「相棒シリーズ X DAY」を見に行ってきました。映画


何の予習も無しに見に行ったのですが、

見ていて、なるほど「 X DAY 」というタイトルの意味が分かりました。

面白かったです。

が、経済の知識が無いとちょっと難しいかもしれないな、とも思いました。


一般に、「 X DAY 」とは、何かが起きる日のことを指すことが多いですが、
この映画での「 X DAY 」が何なのかについては、
公式サイト内の下記のページに書かれています。
http://www.aibou-xday.jp/sp_shikumi/

この映画を見た人は、上記を見てみると理解がより深まると思います。

この映画をまだ見ていない人は・・・
僕は先には見ない方が好きですが、
話の肝を先に知っておきたい人は、見てみるとよいかもしれません。
話のあらすじが書いてあるわけではありません。
(あらすじは別のページに書いてあります。)


posted by nano at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

乱高下

今日は、株式市場も為替も債券市場も大きく動いた日でした。

株価は、大幅安から一転して大幅高。

為替も、円高傾向から一転して急激な円安。

そして長期金利は、市場最高値(=利回りは史上最低)。

全て日銀の政策金融決定会合を受けてのものです。


個人的には、
日銀の決定そのものよりも、
それを受けての動きが荒すぎる(急すぎる)のが気になります。

海外市場はどのように動くのでしょうか。


生活に及ぼす影響については、また後日、あらためて書きたいと思います。
posted by nano at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

さくら

寒暖の差が激しい今日この頃ですが、

東京はここ数日の暖かさで、桜が一気に開花しました。

例年、東京では桜の花は「入学式」シーズンなのですが、
今年は「卒業式」シーズンになってしまって、入学式までは保ちそうにありません・・・

桜と言えば花より団子のお花見ですが、この時期、空から見る桜は、また違ったきれいさを楽しめるそうです。
その光景は、海外から日本にやってくる方の心に、「さくらの国」を印象づけると聞いたことがあります。
一度、見てみたいですね。

東京では、桜は公園や川沿いが多いですが、山に咲く桜も僕は好きです。
そんな景色を眺めながらの鉄道旅は、じつに良いものです。

あー、旅行に行きたくなってきた・・・
posted by nano at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。