2013年03月14日

確定申告

確定申告に行ってきました。

今週の金曜日が〆切なので、税務署はさすがに混んでいました・・・

提出だけだったのに、列んで待ったのははじめてです。


申告書の作成は、毎年、国税庁のホームページで行っています。

必要な項目に入力すれば、各種の控除額や税額は自動的に計算してくれるので、
計算間違いもなくて安心です。

また、申告書以外に必要な書類の一覧も表示・出力されるので、
添付忘れを防ぐ意味でも安心です。

今年は諸事情でいろいろ書類が多くて、
今までで一番厚い確定申告書になりましたので、
国税庁のホームページがなかったら、さぞ大変だっただろうと思います。


それにしても、今日も風の強い一日でした台風
posted by nano at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

大台回復

日本で株価というと、日経平均がニュースになることが多いですが、もう一つ大きな指標としてTOPIXがあります。

このTOPIXが、今日3月6日、終値ベースでは 2008年9月29日以来となる1000の大台を突破し、
1003.22を記録しました。


posted by nano at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

人身傷害保険(特約)での、あまり知られていない補償

最近、東京ではスギ花粉が飛び始めましたね。もうやだ〜(悲しい顔)

まだ世の中であまりメジャーではない頃から花粉症のワタクシです。

でも最近は、自動車の空調でも「花粉除去モード」などが付いていたりして、ずいぶん世の中が変わったなという印象です。


自動車車(セダン)で変わったと言えば、自動車保険もどんどん進化していますね。
(強引な展開だあせあせ(飛び散る汗)

「対人補償」と「対物補償」が自動車保険の基本ですが、それに加えて「人身傷害保険(特約)」を付加している人が年々増えているようです。

これは、文字通り(自分の車に)搭乗している人に対する補償なのですが、実はそれだけではありません。

契約者とその家族が歩行中などに交通事故に遭ってしまった場合にも補償されるexclamation×2

ということをご存じでしょうか?
ほとんどの方が知らないのではないかと思いますが、いかがですか?

特に重傷を負ってしまった場合などは、生命保険・医療保険よりも心強い味方になってくれるように思います。

ただし、保険会社や特約の種類によって、補償される範囲が若干異なるので、まずは保険証券や約款を調べてみることをオススメします。


posted by nano at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

周遊きっぷ

かつて、JRがまだ国鉄だった頃から、旅行好きの人に長年愛用されていた
「周遊券」
という切符がありました。電車
当時は時刻表が「隠れたベストセラー」と言われた時代。
時刻表の巻頭部分の地図には周遊指定地が表示されており、
その周遊指定地を2箇所以上回ることなどを条件に、
旅行者がオーダーメイドでオリジナルのフリー切符+往復割引切符を作る
というものでした。

当時、周遊券を使ったことがない人も、
その存在だけはかなりの人が知っていたように思います。


ただし周遊券は仕組みが複雑だったことなどから、平成10年、
「周遊きっぷ」
と名前を変え、
全国67ゾーンのフリー切符+往復割引切符
という分かり易い形になりました。

しかしその後、売上の減少とともに周遊ゾーンは次々と廃止され、
現在は13ゾーンだけになっていました。


その「周遊きっぷ」が今年3月31日で発売終了となることが、
JRグループから発表されました。
http://www.jreast.co.jp/press/2012/20130209.pdf


たぶん、
時刻表を買わないで、インターネットで時刻を調べる人がどんどん増えているのが、
売上が減った大きな要因のように思います。
こういうフリー切符の類は、ネットでの時刻検索では出てきませんから、
好きな人以外は存在すら知らない切符になってしまったのだろうと想像します。もうやだ〜(悲しい顔)


用事で出かけるときには、僕もネットでの時刻検索を利用します。
しかし、「旅行」を計画するときには、僕は今でも「時刻表」を愛用しています。

時間に「余裕」という幅のある旅行では、
やはり時刻表の方が圧倒的に使い勝手がよいのです。


「周遊きっぷ」とともに、大切な何かが無くなってしまうような寂しさがあります。
インターネットは便利ですが、それが全てではありませんよね。


posted by nano at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

吹奏楽のコンサート

小学生の時に趣味でトランペットを吹き始めて、もう30年以上。
今でも「ウィンドファクトリー」という吹奏楽団で活動しています。

楽器や吹奏楽を通じて、人生に大切な多くのものを学び、かけがえのない友人を得たと感じています。
いや、まだまだ現在進行形です。

先週の日曜日、
人生初の「全国大会」に参加してきました。

『吹奏楽による第1回ジャズ・ポップスコンテスト全国大会』

高校生の若々しい演奏、一般団体の大人っぽい演奏、

どの団体もかなりの熱演で、楽しい一日でした。

終了後は、合同打ち上げがあって、いくつかの団体さんや、主催者である真島俊夫先生と仲良くお話しさせて頂きました。

こういう機会は貴重ですね。
「札幌ユース」さん、「おとらぼ」さん、これからもよろしくお願いいたします。



さて、そんな余韻に浸っていたいところではあるのですが、

今週末は、私たちの定期演奏会です。

『ウィンドファクトリー第18回定期演奏会』
2月10日(日) 16:00開演
タワーホール船堀・大ホール(都営地下鉄新宿線・船堀駅前)
入場無料・全席自由

先日の全国大会で演奏した曲などのポピュラー音楽から、吹奏楽のために作曲されたシンフォニックな曲まで、幅広いジャンルの曲をお楽しみ頂けるプログラムです。

みなさまお誘い合わせの上、ぜひお気軽に足を運んで頂き、楽しんで頂ければと思っています。

よろしくお願いいたします。

p.s.
最近は演奏曲目のことを「セットリスト」と言ったりするようですね。
posted by nano at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。